• angkorworld7.co.jp
  • info@angkorworld7.com 
  • +855(0)92 48 41 48
  • アンコール・ワット アンコール・ワット
  • プリアヴィヒア プリアヴィヒア
  • バイヨン バイヨン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
  • プノンバケン山 プノンバケン山
  • コスサンサー コスサンサー
  • バンテアイ・スレイ バンテアイ・スレイ
  • プノンペン プノンペン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
アプサラデイナショー

バイキングの夕食を食事しながら、カンボジアの古い伝統的な舞踊、世界文化遺産に登録されている。毎日7:30PM~8:30PM
どちらにご宿泊の方でもご参加できます。
ご宿泊ホテルのロビーへの無料送迎をさせて頂きます。
ご参加人数によってトゥクトゥク、車での移動ツアーとなります。

アプサラデイナショーの値段は1人様12ドルです。

※ アプサラダンス
カンボジア観光はアンコール遺跡だけではなく、他に夜楽しめられる伝統舞踊がございます。市内にいくつかの舞台がございますが、大体演じられているのは下記のようなダンスです。
1/歓迎の踊り
歓迎踊りは、別名ブレっシングダンスといわれ、祝福の踊りという意味です。人々の健康やお祈りするダンスです。またアンコール時代の服装、性格などを現すダンスでもあります。アンコール時代より王様など偉い人の前で踊りつがれてきました。踊りとジャスミンの花を投げることで、人々を祝福します。
2/ココナッツダンス
このダンスは非常に人気があり、カンボジア南部の地方では結婚式のときに踊られます。合いの手やココナッツを叩く音が心地よいアクセントになっていてとてもリズミカルです。このダンスは生きることの喜び、そして人と人の調和がテーマになっています。
3/メカラダンス
水の女神“メカラ”雷光を放つクリスタルの玉を武器にして、雷鳴を呼ぶ斧を持つ悪魔“レアメアソー”退治する勧善懲悪のストーリーです。また、この二人の絡みは乾季の後にやってくる恵みの雨降るようを暗示したものであります。
4/漁師の踊り
このダンスは地方から伝わったでエンターテイメント趣が強いダンスです。舞台では悪戯な少年たちがはにかみやの少女達を冷やかしながらほのかな愛を育つ姿演じられます。
5/アプサラダンス
このダンスはアンコール王朝時代に、儀式や宮廷の祝い事があった際に舞われるものです。アプサラは女性の姿をした女神で素晴らしい踊り手だったとされています。彼女達の円を描くような動き、ときおり静止したときの姿、しなやかな思想はアプサラたちが天界と地上の間を漂っている姿を表します。

カフェ・モイモイ

日本人が経営しているカフェレストランで、清潔な雰囲気のお店です。衛生面にも気を配っているので、現地の食べ物で胃腸に影響があるのでは…と心配な方にもおすすめ。
カンボジア料理の中でも人気が高いイカの生胡椒炒めがおいしいと評判。プレートタイプのメニューなら、一度にたくさんの種類のカンボジア料理を味わえます。

クメールキッチン

カジュアルな雰囲気で人気のあるレストランです。人気のメニューはアモックというカンボジア料理で、ココナッツミルクとナンプラー、各種ハーブで魚を煮込んだ料理のこと。
ここのアモックはやさしい味付けで食べやすいと、日本人に人気があります。ほかにはチキン、ビーフ、ポークから肉を選べるステーキもぜひ食べておきたいところ。

スープ ドラゴン

カンボジア料理のお店でソップ・チュナンダイとイカの生胡椒炒めがおいしいと評判です。ソップ・チュナンダイとは中国料理の影響を受けて作られたもので、牛だしで肉や野菜を煮込んだ鍋料理です。
東南アジアの料理はクセが強いものが多いですが、ソップ・チュナンダイは甘目の味付けでハーブが苦手な方にもおすすめ。生胡椒炒めは新鮮でピリッと辛い胡椒が特徴です。

FCC アンコール レストラン

シェムリアップ川沿いに位置する、お洒落ブティックホテルFCCアンコールホテル内2階に併設するレストラン「FCCアンコールレストラン」。真っ白な建物のレストラン内はオープンエアーですが、2階にあるため、開放的で明るく涼しい風が吹き抜けるので暑さは問題ありません。

場所は、市内中心部の王宮前からシェムリアップ川沿いを徒歩で3分程度の場所に位置しており、店内は、シェムリアップ川とFCCアンコールのガーデンを見渡せるテラス席と内側にはソファー席がありゆっくりとくつろげます。1階のガーデンスペースでの食事も可能。
オープンは、午前6時~深夜12時まで営業しており、朝食から夜遅くまで利用可能。バーカウンターがあり、カクテルも美味しいと評判あり。ハイティーやパンケーキなどの軽食も人気で、17:00~19:00までは、ハッピーアワーで一部のドリンクが半額になるのが嬉しい。
FCCアンコールレストランでは、クメール料理、スペイン料理、創作料理と様々な料理を楽しめます。セットメニューがお勧めで、ボリューム、味も美味しい。価格はクメール料理1品8.5$~とホテルレストランにしては低価格。
ちょっとリッチな食事がしたい方にはお勧め。客層は、日本人は少なくゆっくり過ごせます。