• angkorworld7.co.jp
  • info@angkorworld7.com 
  • +855(0)92 48 41 48
  • アンコール・ワット アンコール・ワット
  • プリアヴィヒア プリアヴィヒア
  • バイヨン バイヨン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
  • プノンバケン山 プノンバケン山
  • コスサンサー コスサンサー
  • バンテアイ・スレイ バンテアイ・スレイ
  • プノンペン プノンペン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖

トンレサップ湖


水上生活の所の観光へ

トンレサップ湖はシュムリアップの町から南へ10 キロの所にあります。トンレーというのは大きな河、サップというのは淡水という意味です。トンレサップ湖は世界第19 位の水城面積をもつとても大きい湖です。

乾季には湖の水がメコン川という大河へ流れ出るので、表面積は4千へいほうキロメートルほどですが、日本の琵琶湖約3 倍ぐらいになります。

雨季になるとメコン川にあふれた雨水が逆に湖へと流れ込むので3 倍以上の16千へいほうキロメートルの大きさになります。この面積は日本最大の琵琶湖の16 倍になります。湖には木が多くて、乾期には茂みや林のように見えますが、雨季になって水は増えると林は浸水してしまいます。 
沈んだ茂みや林に集まって魚は卵を産みます。トンレサップ湖はそこのお蔭で単位面積当たりの魚の種類と量が世界一だと言われています。内戦前には1りっぽうキロメートル当たり10 トンもの魚が取れたそうですが、 
今はその頃の半分ぐらいになってしまいました。淡水魚はカンボジア人の貴重なタンパク源です。水上では舟の家で生活しています。病院も学校も市場もトイレも皆船の上です。交通手段ももちろん舟ですから子供でも子舟が漕げます。普通は1本のかいで漕げます。お金持ちはモーターボートを持っています。 
これからカンボジアにいらっしゃる予定の皆様はもしフリーの時間がありましたら、是非現地オプショナルシアーへご案内したと思います。 
カンボジアの良い所を楽しくご案内したいですので、いらっしゃる際に是非ご連絡ください。