• angkorworld7.co.jp
  • info@angkorworld7.com 
  • +855(0)92 48 41 48
  • アンコール・ワット アンコール・ワット
  • プリアヴィヒア プリアヴィヒア
  • バイヨン バイヨン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
  • プノンバケン山 プノンバケン山
  • コスサンサー コスサンサー
  • バンテアイ・スレイ バンテアイ・スレイ
  • プノンペン プノンペン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖

プリア・カーン

年代 12世紀後半 宗教 大乗仏教
王の名前 ジャヤバルマン7世 入場料 アンコールパース
    入場時間
 
聖なる剣を意味するロケスワラという大乗仏教の寺院

12世紀後半、ジャムパという南ベトナムにあった国との戦争に勝った記念に作ったと言われています。 
また父親の供養のために作ったと言われています。 
プレア・カーン寺院は1191年にジャヤバルマン7世によって建てられた大乗仏教寺院です。 
プレア・カーンというのは聖なる剣という意味です。 
この遺跡はアンコール遺跡群にある大回りコースに位置しています。 
東西800 メートル、南北は700メートルもあり、大型寺院です。 
ジャヤバルマン7世は大乗仏教を信仰していた王様ですが、この遺跡は大乗仏教だけの寺院ではなくて、ヒンズー教寺院としても使われたそうです。シュムリアップ市内から30分ぐらいかかります