• angkorworld7.co.jp
  • info@angkorworld7.com 
  • +855(0)92 48 41 48
  • アンコール・ワット アンコール・ワット
  • プリアヴィヒア プリアヴィヒア
  • バイヨン バイヨン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
  • プノンバケン山 プノンバケン山
  • コスサンサー コスサンサー
  • バンテアイ・スレイ バンテアイ・スレイ
  • プノンペン プノンペン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖

クバール・スピアン


年代 11世紀中頃  宗教 ヒンズー教「シバ神」
王の名前 ウダヤデイテイヤバルマン2世 入場料 アンコールパース
    入場時間
 
「クバール・スピアンという聖なる山

クバール・スピエンはクーレン山の西側にあります。 
ウダヤデイテイヤバルマン2世によって1054年にヒンズー教の三大神に奉納されて作られたと言われています。 
クバールは「頭」スピエンは「橋」つまり、「川の源流の橋」という意味をします。 
サンスクリット語で「サバスリンガ」つまり、「千本のリンガの川」と呼ばれています。 
川の底にヒンズー教の三大神のシバ神、ビシュヌ神、ブラフマ神の彫像もあるし、クーレン山のような聖なるシンボルなども彫刻されています。 
ジョン・ブルベェーによって1968年に発見された言われています。