• angkorworld7.co.jp
  • info@angkorworld7.com 
  • +855(0)92 48 41 48
  • アンコール・ワット アンコール・ワット
  • プリアヴィヒア プリアヴィヒア
  • バイヨン バイヨン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖
  • プノンバケン山 プノンバケン山
  • コスサンサー コスサンサー
  • バンテアイ・スレイ バンテアイ・スレイ
  • プノンペン プノンペン
  • トンレサップ湖 トンレサップ湖

アンコール・ワット

年代 12世紀前半 宗教 ヒンズー教「ビシュヌ神」
王の名前 スールヤバルマン2世 入場料 遺跡アンコールパース
必見度     入場時間 早朝7:00-17:00
 
ヒンズー教一番大きい遺跡
12 世紀前半、国王スールャーヴァル2世により自らの権威の象徴として、
またヒンドゥー教のヴィシュヌ親神を祭る寺院として建立されました!
中央の5基の塔は世界の中心である神々の住むメール山を表わしています。
建設には30年余りの年月をかけていて、単一遺跡としては、世界最大規模を誇るだけでなく、
その幾何学的構造や細部に施された技法など、均一のとれた見た目の美しさ、華やかさなど、
芸術的価値においても類をみないほどの、東南アジアを代表する世界遺産です。